バリュードメイン、さくらサーバー、ワードプレスの設定方法!!

これからワードプレスで、漫画アフィリを始めるぞ!!

と言う方のために、ちょっと真剣に手順書を作成しました。(*^^*)

 

事前に準備が必要なのは下記になりますので、この手順書で設定をすすめる場合は、事前に会員登録を済ませておいて下さい。

※バリュードメインとさくらサーバーの登録方法については、今回書いておりませんのでご了承下さい。><。。。

簡単です。(*^_^*)

 

さくらのレンタルサーバ :スタンダードプランがおススメ

バリュードメイン

説明画像が45枚になり、画像容量を落とすと見にくくなるのでちょっと画質容量大きめです。

wi-fi環境でみてくださいね。ちょっと長いです。

 

バリュードメインとさくらサーバーの会員登録は終わりましたか?

まずはバリュードメインでドメイン取得する方法から説明していきますね。

(*˘︶˘*).。.:*♡

 

バリュードメインでドメイン取得する方法

ここでは、「sutorobo.xyz」というドメインを実際に取得したいと思います。

 

バリュードメインのサイトで「ドメイン登録」を選択します。

 

②「空きドメイン検索」を選択します。

 

③購入したいドメイン名を入れ、検索をする。

購入出来るものが出てくるので、気に入ったものを「購入」ボタンを押して購入する。

今回は、sutorobo.xyz のドメインを購入します。

 

③内容の確認をします。

 

④「ドメインを登録」ボタンを押します。

必要に応じ、名義を代理公開するの設定をしておくと良いと思います。わたしは、「名義を代理公開する」にしています。

 

⑤「ドメイン一覧画面に戻る」ボタンを押します。

 

⑥今回購入したドメイン「sutorobo.xyz」の「ネームサーバー」のボタンを押す。

この設置は後でもいいですが、さくらサーバーにドメインを登録する準備作業として設定しておきます。(いつも私はここでやっています)

 

⑦ネームサーバー1と2の設定を下記の赤枠の内容にします。

ns1.dns.ne.jp
ns2.dns.ne.jp

その後、保存すします。

 

⑧設定完了

バリュードメインでの設定は、ここでおしまいです。

お疲れ様でした。m(_ _)m

 

バリュードメインで取得したドメインをさくらサーバーに設定する

⑨さくらサーバーの設定をおこないます。

契約情報の「契約サービスの確認」を設定します。

 

⑩「サーバ設置」ボタンを押します。

 

⑪「データベースの設定」ボタンを押します。

 

⑫「データベースの新規作成」ボタンを押します。

 

⑬データベース名を入れます。

データベース名は何でも良いですが、私はdb1から順番に名前を付けていて、今回はdb60の名前をデータベース名にしています。

入力後、「データベースを作成する」のボタンを押します。

 

⑭データベースにdb60が作成されています。

 

⑮「ドメイン設定」ボタンを押します。

 

⑯「新しいドメインの追加」を選択します。

 

⑰ 5.他社で取得したドメインを移管せずに使う の「>>ドメインの追加に進む」 ボタンを押す。

 

⑱購入したドメインを入力し、「送信する」ボタンを押す。

 

⑲「送信する」ボタンを押します。

 

⑳「>>詳細設定にすすむ<<」ボアンを押す。

 

⑳赤枠内に、先程設定したデータベース名を入れる。

今回は、データーベース名を「db60」の名前で作成したので、「/db60」を入力します。

 

㉑「送信ボタンを押す。

 

㉒「>>ドメイン一覧へ戻る<<」ボタンを押す。

 

お疲れ様でした。

これで、ドメインとさくらサーバーが関連付けられました。

もう少し、がんばって下さいね。

 

コーヒーでも飲んでリラックス、リラックス(*^_^*)

 

 さくらサーバーにワードプレスをインストールする方法

前回のさくらサーバーの設定画面の続きから、下記の操作をします。

㉓クリックインストールを選択する。

 

㉔「ブログ」を選択します。

 

㉕「WordPress」を選択します。

 

㉖下記の赤枠を入力し、「インストール」ボタンを押します。

確認:チェックを入れる

インストール先:今回取得したドメインを選択(今回は、sutorobo.xyz)、そのあとの枠には、「データベース名」を入れる。(今回は、db60)

データベース:今回使用するdb60のあるものを選択する。

データーベースパスワードは、さくらサーバー登録時に、確認メールに記載されていると思います。

 

㉗「>>アプリケーションの設定へ進む<<」ボタンを押す。

 

㉘1時間、2時間以上待たないと、下記の「このページは表示できません」表示が出てきます。

下記の画面が出た場合は、少し2時間以上時間を開けて下記のURLにアクセスしてみて下さい。

http://sutorobo.xyz/db60/wp-admin/install.php

注意:ドメイン名の「sutorobo.xyz」、データベース名の「db60」を、ご自身の設定に変更して使用してください。

 

2時間ほど経ちましたでしょうか?

たまに2時間でも上記の画面が出る場合がありますので、その時は一晩寝かして置きましょう。(*^_^*)

 

㉙下記の赤枠の箇所を入力し、「インストール」ボタンを押します。

 

㉚先程設定した、ユーザー名とパスワードを入力します。

 

㉛ワードプレスの管理画面になります。(おめでとうございます。あともう少し!!)

この時のURLは、sutorobo.xyz/db60/wp-admin/

現在、このブログのURLは、sutorobo.xyz/db60/ になっていますので、db60を削除する作業をします。

※/wp-admin/を付けると編集画面となります。

 

㉜「設定」-「一般」を選択する。

 

㉝赤枠の「http://sutorobo.xyz/db60」 を下記に変更する。

「http://sutorobo.xyz」 にします。

 

㉟「設定を変更」ボタンを押す。

 

㊱下記の画面になりますが、気にしない気にしない。(*^_^*)

 

㊲さくらサーバーの設定を行います。

「ドメイン設定」のボタンを押します。

 

㊳今回使用しているドメインの「変更」ボタンを押します。

 

㊴赤枠部分を、今回のデータベース名を下記のように変更する。

変更前:「/db60」

変更後:「/db60/db60」

※しつこいですが、「/db60」は今回設定したデーターベース名ですので、ご自身が設定したデーターベース名を使用下さいね。

「/db60/db60」に変更

 

㊶送信ボタンを押します。

 

㊷設定完了です。(*^_^*)

 

㊸データベース名「今回は:db60」を削除した、URLを入力します。

変更前:「http://sutorobo.xyz/db60/wp-admin」

変更後:「http://sutorobo.xyz/wp-admin」

すると、ワードプレスの管理画面が出てきます。

 

㊹赤枠をクリックする。

 

㊺無事、ブログが表示されました。

ほんと、お疲れ様でした。m(_ _)m

 

2,3回この設定をすると覚えると思います。(*^_^*)

すてきな、ブログを作成して下さい。

 

というか、このマニュアル長すぎて作っていて疲れましたわ。(*^_^*)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です