レッスン8 漫画アフィリエイト 広告は何が最適?

今回は、作成した漫画記事に貼り付ける広告についてです。

一番王道なのがやはり電子書籍の広告です。

 

わたしは主に、LINK-Aさんです。取り扱っている漫画電子書籍サイトの登録数が一番多く、漫画タイトルも一番多いので、かなりお世話になっています。

(支払いもスムーズです)

 

電子書籍の広告以外でもいろいろと試してみた結果を下記しますが

やはりわたしの中では電子書籍が一番と感じましたので、ご参考までに私の調査結果を見て下さいね。(〃∇〃)

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)

クリック広告ならコレ!!、貼り付けておけばクリックされて報酬が!!と思い、1日のPV数は多いけど電子書籍が全然成約しないブログに貼り付けてみましたが・・・

報酬はほぼゼロでした。

 

アドセンスでは、ブログに関する内容の広告が出るので、まんが王国やHandyコミックなどの電子書籍が多いようです。

それなら。。。初めから電子書籍の広告を貼り付けたほうが良かったです。(^o^)

 

楽天、amazon広告

漫画と言えば!!関連グッズ。(*^_^*)

これはイケルと思い、ペタペタ貼り付けましたが収入は微々たるものです。

どんなものが購入されたかというと、、、マンガ本でした。(*^_^*)

電子コミックを紹介できていたら成約出来たかも?と思うと悔しくなります。

 

漫画家入門(インフォトップ)

漫画ブログに来てくれる人って、漫画家になりたい人も実は多いのでは?

と思い、インフォトップの漫画家入門教材を貼り付けたことがあります。

意外と興味をもって広告クリックする人は多いですが、成約には繋がりませんでした。

もしかして、長期で広告を貼り付けていると成約出来るかも?と思いましたが、その成約率なら電子書籍のほうが良い思い、2週間ほどで外しました。(*^_^*)

 

その他

ゲームアプリの広告から、格安SIMの広告、アニメ動画配信サービスの広告などいろいろ試してみましたが、私の力不足の点が大きいかとは思いますが、成約には至りませんでした。m(_ _)m

 

というわけで(*^_^*)

わたしは電子書籍の広告が一番良いと思います。

現在、LINK-Aさん、Mobeeさん、アフィリエイトネクストさんの広告を使用させて頂いていますが、それぞれ持っている広告が違うので、それぞれ使い分けて使用しています。

 

最後に、電子書籍広告の貼り付け方のコツです。

ある漫画を読んだ感想ブログを書いて、おそらく記事下に広告を載せると思うのですが

記事に載せる電子コミックサイトの広告は1つに絞った方が絶対に良いです。

 

悪い例

試し読みはこちら

・まんが王国
・コミなび
・Handyコミック
・DMM電子書籍
・BookLive!

といろいろ並べてしまうと、読者は迷ってしまい結果、成約しない可能性があります。

 

良い例

わたしが使用している電子コミックサイトは、コミック数も多く試し読みや、キャンペーンで3巻無料で読めたりするので、是非是非おすすめです。(テレビCMでもおなじみです♪)

 

⇒ 無料試し読みはこちら。(まんが王国サイトへ)

※今年で10周年!!とても安心して使用できるサイトです。

 

 

この悪い例と良い例の違いだけでも、かなり成約率が変わってきますので

是非、参考にして下さいね。(*^_^*)

 

続き(レッスン9へ)レッスン9 大切な3つの事

 

4 COMMENTS

外尾 匠

初めまして!
最近このブログを見つけ、かなり参考にさせていただいています!

すごくわかりやすく解説されていて、とてもわかりやすいです!

わたしも漫画アフィリエイト始めてみようと思います(^。^)

返信する
kiki

参考にして頂いて嬉しいです。(*^_^*)
コツコツ、楽しくまずは30記事を目標に
がんばってくださいね。

返信する
リュック

初めまして^ – ^
こちらのブログを見て漫画アフィリエイトを始めようと思いました( ´ ▽ ` )

もしよければ1つ教えて頂きたいのですが、1つのブログに対して1つの漫画で構成したほうがいいのか色々な漫画の記事をとり入れたほうがいいのか…どちらがよろしいのでしょうか?
宜しくお願い致しますm(_ _)m

返信する
kiki

こんにちは。(*^_^*)

ご質問頂いた件ですが、狙った漫画タイトルのライバルが多かったりする場合は、1つのブログの方が有利ような気がします。

また、あまり同じ漫画タイトルを狙っている人が少ない場合は、たくさんの漫画を1つのブログに集めるほうが、良い場合もあります。

私がしている方法ですが、この漫画はランキングも上位だし狙えるかなと思うものは、いろいろな漫画を入れた1つブログに、記事を入れます。

もう一つは、この漫画は絶対に人気が出るし狙える!!と思うものについては
 ・いろいろな漫画を入れた1つブログ
 ・その漫画だけの特化ブログ
の両方を作るようにしています。

狙った通りに検索上位に行かないですし、成約もムラがありますので初めは沢山の記事を書くことをお薦めします。m(_ _)m

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です