1年で漫画アフィリエイト報酬が一番高くなる日(悲報?)

漫画アフィリエイトの進捗はいかがでしょうか?

コロナ渦の中、電子書籍の売り上げは上がっているようで、この波に乗って報酬を伸ばしていきたいですよね。

そんなわたしは、地味~にポツポツと頑張っております。

近状として、1週間に1件成約するかしないかのブログが、クリスマスイブの12月24日に4件ほど成約されていて、流石イベントパワーと感じてしまいました。

気持ちわかります。(*ノωノ)

 

漫画アフィリは「漫画が好き」で、週一の記事投稿を数か月継続すれば稼げるジャンルですし、逆に好きで無いなら続けられないし、稼ぐことは出来ません。

わたしの場合は、ebookjapan(イーブックジャパン)、まんが王国の電子書籍サイト案件での成約メインに狙ってブログ作成をしていますが・・・

副業(漫画アフィリエイト)のためと言いつつ、漫画読み過ぎてしまい

発生報酬より、漫画購入費用のほうが高くなる月も多々あります。

漫画購入費用を、確定申告で経費とする勇気もなくて、このまま漫画アフィリやっていて大丈夫なのか?と、漫画アフィリ6年目にして深く考えている状況です。

(^^)/~~~

 

ただ、新しい漫画を読むことがホント好きで、読んでいるときは非常に幸せな気分ですし、素晴らしい作品に出合い自分自身も成長する(気分)ことが出来るし

その漫画を通じて稼げる環境があるというのも、何だか幸せな気分になります。

 

最近は、昔ほど漫画アフィリで稼ごうという気持ちが全然わかず、報酬が発生したら「あら、うれしいわ^^」ぐらいにしか感じなくなりましたが

継続して稼ぎ続けるなら、そのぐらいが丁度よいとも感じています。

 

今回は、近状も兼ねて久々の更新で、新しい情報やノウハウが紹介できず申し訳ありません。

漫画アフィリエイトで必要なことは、過去の記事に全て書いていますし、現在その内容で実際に継続して稼ぐことが出来ています。

最近特に、高額なブログアフィリを教える塾などが12月に入り非常に増えています。

そう言ったものに頼るのも一つの手ですが、6年間ブログアフィリをしてきた感想としては

・ブログアフィリに裏技なし

・ブログアフィリは経験と失敗するしかない

・ブログアフィリは継続が一番

の3つです。

 

儲かる裏技があれば、稼げる近道があれば、その高額ブログ塾の主催者自身が外注を沢山雇い、稼げばよいだけの話です。

その主催者は、継続して稼ぐことが出来ないのでそう言った塾を開催して稼ごうとする・・・

100%そんな人ばかりとは言えませんが、もし高額な塾に入ろうと考えているなら、一度考えてみてはいかがでしょうか?

 

無料で素晴らしい情報はサイト公開されています。

探せば無料で一緒に頑張れる仲間も見つかります。(基本、自分との孤独な戦いですが)

 

人それぞれ生活も、仕事も、家族環境も違いますので、その中で自分が出来ること、続けられるスタイルを見つけてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です