レッスン6 漫画アフィリエイト入門 記事の書き方。

今回は、記事の書き方についてです。

数点ポイントを押さえて、意識して書くだけでも成約しやすくなりますので

少ずつで大丈夫ですので取り組んで行きましょう!!

 

意識するポイント

1,アフィリエイト目的の記事だとわからないように、ただの漫画好きが趣味で書いているブログ風にします。

2,電子コミックサイトへの誘導は、必ずテキストリンクにします。アフィリエイトぽくなく、さりげなく張り付けます。

3,ネタバレし過ぎず、その漫画の魅力を沢山書くようにする。

4,感想や意見を沢山いれます。するとブログに人間味が出て来て、ファンが付いたり、この人の広告からなら会員になってもいいかもと、成約されやすくなります。

5,登場人物の解説時やセリフについて、異常に噛み付いたり、褒めたりと「異常性」を出した熱狂的な感情を書くことが、訪問者にとって他のブログと差別化効果があります。

6,楽しく、明るく(^_^)顔文字も、沢山入れて、まず訪問者を楽しい気分にしてあげてください。暗い説明や、ネタバレでは駄目です。

 

思いつくままポイントをまとめてみました。(*^_^*)

 

私が実際に記事を書いてみて、成約しやすい記事を研究した結果が、このポイントになりますので、少しだけでも意識して記事を書いてみてくださいね。

きっと、成約向上に繋がると思います。

 

1ランク上のライティング

漫画ブログの感想記事だけでではなく、記事を書くには淀みの無い綺麗な文章を心がけましょう。

わたしが勝負記事を書く場合、1時間以上は余裕でかかりますし、書いたあともスグに投稿せずに半日後に見直し、投稿した後の2,3日後にもう一度読み返し手直しをします。

それでも記事は完璧ではありません。

 

違う人に読んでもらって手直しをしてもらうのが一番ですが、それは難しいので成約した文章(誘導)が正解に近い文章だと信じ、自分の言葉と想いであなたの文章を完成させて下さい。

文章ベタでも良いのです!!

真剣さと誠実さ、それと異常性(専門性)を出して挑んでください。

 

【注意】
良い綺麗なライティング記事が、成約しやすいということは決してありません。

文章が成り立っていない、誤字脱字だらけの文章は論外ですが、考え過ぎずまずは記事を書くのに慣れて下さい絵。

 


本日、成約した漫画です。

3日に1回ペースで成約するので、良い感じです。外注さん3人に記事を書いてもらいました(*^^*)

・生贄投票

 

続き(レッスン7へ)レッスン7 漫画アフィリエイト 成約率を上げる3つの方法!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です